【めざせ安産!】出産が楽になる?安産体操のやり方紹介 | まいにちえいご
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【めざせ安産!】出産が楽になる?安産体操のやり方紹介

スポンサーリンク
妊娠・妊娠出産でもらえるお金

あも(@amoikujidiary)です。

「めざせ安産!」をスローガンにあれこれ試す日々が続いておりますが、マタニティヨガに加えて安産体操もはじめました。

安産体操は、マタニティヨガと少し似ているのですが、もっと出産に特化した体操になっています

出産の時に使う骨盤や股関節を鍛え産道をやわらかくすることによって、スムーズなお産につながることを目的に作られた体操です。

この記事では、私が実際にやっている安産体操を紹介します。
安産体操ってどうやったらいいの?と気になっているあなたは、ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

安産体操をやってみよう!

安産体操は、安定期に入った16週目くらいから先生にすすめられました。

安産体操は、主治医の先生に相談してから始めてください!

食事を食べた後すぐやお風呂に入った直後は避け、何かあった時に産婦人科医に連絡がとりやすい昼間の時間帯にやったほうがベターです。

言うまでもないですが、体操しているうちにお腹が張ってきたり痛みを感じた場合はすぐにやめましょうね。

あも
あも

無理なく、短い時間でも毎日続けることが大事です!

骨盤底筋を鍛える

1:あお向けにねましょう。両膝をつけた状態で軽くひざをまげます。
2:鼻から息を吸いながら腰をゆっくーーーーりあげます。
この時お尻の穴をキュッとしめるのがポイント!
3:胸とひざが直線上になる位置まで持ち上げたら、そのままで5~10秒キープ!
キープしている時は息を止めずに、しっかりと呼吸をしましょう。
4:今度は口から息を吐きながら腰をおろしましょう。

上半身をほぐす

1:あぐらを組んで背筋をのばしながら座ります。
2:両手を肩におき、ひじを肩と同じ高さまで上げて横に出しましょう。
3:そのまま肩を前10回・後ろ10回回ります。

肩甲骨を意識して回すのがポイント!
やっているそばから肩のこりがほぐれているのを感じられるくらい即効性が高いです

あも
あも

お腹に負担がかからないのもうれしい!

腹筋を鍛える

1:床によつんばいになりましょう。
2:息を口から吐きがら、背中をゆーーーっくりと丸めていきます。
この時、おへそを見るように丸めていくのがポイントです!
3:丸まったら、今度は息を鼻から吸いながら背中をそらせるように顔をあげましょう。

腹筋を鍛えるだけではなく腰痛を和らげるにも一役買ってくれるます。
腰痛があるあなたは、無理ない範囲で積極的に行うのがおすすめ。

スポンサーリンク

股関節をのばす

1:あぐらを組み、背筋をのばして座りましょう。
2:ひざに手をおき、軽く押して床につけるようにします。
この時無理は厳禁です。気持ちよくなる程度に押せればOKです。

基本的に家で座る時はこの体制をとるようにしています。

あも
あも

股関節が伸びるので気持ちがいい!

骨盤の位置を整える

1:あおむけに寝転び、ひざをつけたまま足を軽く立てましょう。
2:立てた両ひざを右側の床につくようにゆっくり倒していきます。
両ひざをできるだけ離さないように、お尻を床から離さないようにして行うのがポイント!
3:ゆっくり元の体勢に戻り、今度は左側に倒していきます。
4:元の姿勢に戻ります。左右5〜10回くらいずつ行うと効果的です。

あも
あも

骨盤の位置が正しいと、産後の体重戻しが楽だといううわさも!

足首をほぐす

1:いすやソファーに座って背筋をのばします。
2:両足をそろえて足の裏を床につけましょう。
3:かかとは床につけたまま、つま先を数回上下させます。

足首を動かし血行をよくして、足のむくみやツッパリ防止が期待できます。

あも
あも

妊娠後期に入ってつりやすくなった足も、だいぶ楽になりました!

出産が楽になる?安産体操のやり方紹介・まとめ

私も毎日やっていますが、どれも比較的簡単で場所を選ばない体操なので取り組みやすいです。

フルコースでやれる時はやりますが、疲れた時は「今日は猫のポーズだけにしようかな」と体調と相談しながら行っています。

あなたも自分の体調と相談しながら、安産に向けた体づくりをしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました