【母乳】母乳が足りているかどうかの目安って? | まいにちえいご
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【母乳】母乳が足りているかどうかの目安って?

スポンサーリンク
食べ物・母乳・離乳食

こんにちは。あもです。

母乳育児をしていて一番気になること。
それは、
「母乳を飲まなくてはいけない量飲んでくれているか。」
です。

少しずつ飲むのが上手になってきた我が娘ですが、やっぱり足りない時があるようで乳首をくわえたまま「ぎゃー!!」と泣くことも。
さすがに「うーん。足りていないのかな?」と心配になってしまいます。

ちょうど先日娘の1ヶ月検診があり助産婦さんにいろいろ聞いてきたので、母乳が足りているかどうかの目安などを聞いたことをまとめてみました。

スポンサーリンク

まず母乳育児とは

実家にいた時ですが、母乳を飲んでも1時間後にすぐ泣く娘を見て、「母乳足りていないんじゃないのか?」と父。

退院時のお土産に産院からもらったミルクと哺乳瓶があったので、試しに80mlあげたところ「ペロリ」と飲んでしまいました。
「やっぱりな」と言わんばかりのドヤ顏の父。

私も「やっぱり足りなかったんだなー。」と思い、一時間ごとに泣いて足りなそうな時は一日に一回は100mlをあげていました。

それを助産婦さんに伝えると、「うーん。ちょっとお父さんちがうかな。」とのこと。

まず、赤ちゃんは生後3ヶ月頃満腹中枢が出来上がるまで、上げれば上げるだけミルクを飲んでしまうとのこと。
なので、母乳後にミルクをべろりと飲んでも、それで足りていないということにはならないそうです。

そして何より。
「母乳育児はちょこちょこ吸いが当たり前!」
むしろ、「ちょこちょこ吸いこそが母乳育児なんです!」くらいのテンションで助産婦さんに言われました。

一般的に言われる「3時間間隔」というのは、母乳ではなくミルクの話です。
ミルクは人工的に作られたものなので、どうしても消化するまで3時間くらい必要だとか。

でも、母乳はちがいます。

1、2時間で欲しがるのは母乳が足りていないからだと考えるのは基本的に間違っています。

赤ちゃんにとって母乳を吸うことはとっても疲れることなので、ちょっと吸っては休んでというペースになってしまいます。

最初から母乳が出るお母さんでも、赤ちゃんがまとめて母乳を飲むことが出来ないので、少し飲んでは少し寝て、またすぐに泣くというのはありがちなことなのだそうです。
赤ちゃんが求めた時におっぱいを吸わせることで、「母乳がとても必要なんだ」とおっぱいが感じるようになり、徐々に母乳量が増えてくるという仕組みです。

スポンサーリンク

母乳が足りているかどうかの目安は?

でも、中には母乳が出にくいお母さんや、吸い方が上手でない赤ちゃんもいます。
助産婦さんにきいた母乳が足りているかどうかの目安はこちらです。

おしっこの回数

母乳を飲めている場合は、おしっこもしっかり出ているはず!
助産婦さん曰く、1日7回以上おしっこが出ていればきちんと母乳を飲めていると考えて良いそうです。

おしっこの回数が5回以下であったり、おしっこの色が濃く黄色がかったりしていたら母乳不足の疑いがあるので、すぐ相談して欲しいと言われました。

体重の増加

3ヶ月までの時期に限っていうなら1日平均15~20g以上増えていれば母乳不足ではないそうです。
毎日の体重チェックは難しい方は、赤ちゃんの1カ月検診で母乳が足りているのかをチェックしてみましょう。

産まれてから1カ月後の新生児の体重増加の目安は、700g~1,000gの範囲とのこと。
この範囲を下回る場合は1カ月検診の際にお医者さんから指導が入るかもとのことでした。
ちなみに、今回娘は

出産時:3680g
一カ月検診時:4580g

でした。
ちゃんと体重が増えていて、ホッと一安心です。

まとめ

私も検診後、ミルクを足さずにとりあえず泣いた都度あげるようにしています。

夜は2時間くらいしか間隔が開かないことが多いので「つらいなー」と思うこともありますが、おっぱいを吸っている我が子を見るといやされます。
一生懸命おっぱいをすっている顔ってかわいいですよね。
今しか見れない顔というか。。。

ただ、母乳量は食事内容やお母さんの体調にも左右されるもの。

どうしても赤ちゃんが足りないと泣くような時には、無理せずミルクを足して様子を見れば良いと助産婦さんに言われました。

絶対完母!!と意気込まず、おっぱいしか飲まない今だけの時間を少しでも楽しみたいです。

【母乳】母乳が足りない!母乳が足りないときに私たちができること。
完全母乳でいきたいと思いつつ、母乳出てませんという我が子からのサイン。助産婦さんにおっぱいを見てもらいながら、母乳が出ていないときにやったほうがいいことを聞いてきたのでまとめました。同じように悩んでいるあなたの参考になるとうれしいです。
【母乳】母乳育児のメリットデメリットをきちんと解説!
この記事では、母乳育児のメリット・デメリットを紹介しています。 母乳育児に興味があるあなたはぜひ参考にしてください。
【母乳】おっぱいが張らないのは授乳が順調なサイン?さし乳とたまり乳を徹底解説!
最近おっぱいが張らなくなったので病院に相談したところ、「それはさし乳ですね。」と言われました。 おっぱいが張らないさし乳は、授乳が順調なサインともいわれています。 ここでは、さし乳とおっぱいが常に張っているたまり乳について書いています。気になるあなたはぜひご覧ください。
【母乳】母乳をうまく飲ませられない時に試してほしい3つのこと
こんにちは。あもです。 赤ちゃんが産まれて早2週間。 久しぶりの赤ちゃんがいる生活にも、ようやく慣れてきました。 一人目の息子を完全母乳で育てた私は、当然二人目も完全母乳で育てる気満々。 息子の時は特に母乳トラブルがなか...

コメント

タイトルとURLをコピーしました