【気をつけたいこと】妊娠中期に注意すべき出血は!? | まいにちえいご
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【気をつけたいこと】妊娠中期に注意すべき出血は!?

スポンサーリンク
妊娠・妊娠出産でもらえるお金

こんばんは。あもです。

妊娠中期に入ると、塊のような出血をすることがあります。
どうして安定期なのに出血の塊が出ちゃうのでしょうか。
その原因をここでは紹介しています。

スポンサーリンク

妊娠中期に出る血の塊は注意が必要?

妊娠初期は身体が大きく変わる期間なので、
出血をはじめとした色々な症状に悩まされる人が少なくありません。

妊娠の中期に入り妊娠という変化に体が慣れると、
出血などの症状が現れにくくなるといわれています。
しかし、中には血の塊が出る人も。

妊娠中期の出血の原因は様々ですが、
血の塊の正体は、
剥がれ落ちた子宮内膜や粘膜である場合がほとんど
です。

妊娠中期には、他にどんな出血があるのでしょうか?

妊娠中期の出血は切迫早産のサイン?

妊娠中期に起こる出血は、
異常を知らせる合図といわれています。
中でも注意したい異常が切迫早産です。
妊娠22週以降37週未満に分娩が起こってしまうことを切迫早産と言います。
切迫早産の時は、これから紹介する症状がサインとして現れるといわれています。

・出血
・血が混ざった茶色のオリモノ
・流れ出るほど大量のオリモノ
・水っぽいオリモノ
・規則的に起こる下腹部痛
・子宮の張り

血の塊を伴うような大量の出血時や、
かなり痛みを伴う場合は切迫早産の可能性があるといわれています。

身体の状態が安定し過ごしやすい妊娠中期ですが、
切迫早産を起こすことも十分考えられます。

大量の血や血の塊が出たとき、
痛みを伴う出血が起きたときは十分注意しすぐに産婦人科に連絡をしましょう。

スポンサーリンク

その他の妊娠中期の出血原因は?

妊娠中期の出血の原因としては、子宮頸管が開く子宮頸管無力症、
胎盤が子宮口を塞ぐ前置胎盤、

子宮の壁から胎盤がはがれる常位胎盤早期剥離も考えられます。

【気をつけたいこと】本当にこわい!常位胎盤早期剥離について知ろう
こんばんは。あもです。 先日産婦人科で行われている後期の母親学級に参加したのですが、そこで先生から妊娠後期に気をつけなければいけない病気として「常位胎盤早期剥離」の話がありました。 私の主治医は江戸っ子で細かいことはあまり気にし...

上記症状で出血するケースでも、血の塊が出る恐れがあります。
いずれにしても、お腹の赤ちゃんやあなたの体の健康に影響を与える可能性がある深刻なトラブルです。
この時期に出血や血の塊を確認した方は、必ず産婦人科に受診しましょう。

安定期と言われている妊娠中期に起きる出血は、
あなたに体の異常を知らせる重要なサインです。
切迫早産をはじめ、重大なトラブルの可能性があるので、
出血や血の塊などには十分な注意が必要です。

出血や血の塊がでたり、通常とちがうおりものが出ると言った症状が現れたときは、
無理をせずすぐに産婦人科を受診しましょう。

安定期だからといって油断することなく、
体の異常には常に気をつけてマタニティライフを過ごしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました