【マイナートラブル】妊娠後期に吐き気がおきるのはなんで? | まいにちえいご
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【マイナートラブル】妊娠後期に吐き気がおきるのはなんで?

スポンサーリンク

こんにちは。あもです。

やっと妊娠後期に入ったある日。
ご飯を食べている途中で、「うっ・・・・・・」っと突然気持ち悪くなることがありました。

吐き気の感覚は、さながらつわりのときのよう。
一瞬、「またつわり!!??」とゾッとしてしまいました。
つわりはとっくに終わったはず。
でも、この吐き気の感覚はつわりに似すぎている。

ということで、急いで調べてみたとところ、「後期つわり」の文字を見つけました。
初めて聞きました、後期つわり。

その後も度々「うっ・・・・・!」と吐き気に襲われることがありましたが、私の場合は、初期のつわりのようにずーーーーーっと吐き気が続く訳ではなく、突発的に気持ちが悪くなってしまうかんじです。
後期つわりの原因や対処法など調べてみたので、同じように悩んでいる方は参考にしてみてくれるとうれしいです。

スポンサーリンク

後期つわりの吐き気の原因は??

初期つわりの原因は未だきちんと解明されていませんが、後期つわりの吐き気の原因ははっきりとしています。

犯人は、大きくなった子宮です。

胎児の成長と一緒に大きくなる子宮ですが、妊娠後期になるとその大きさも立派なもの。

大きくなった子宮が胃を押し上げるので、つわりのような吐き気を感じるようになるのです。

しかも!胃を持ち上げるくらい子宮が大きくなってくると、胃もたれや胃痛の原因にもなるばかりか食堂に胃液が逆流することも。
酸性が強い胃液が逆流してしまうと、食道などの粘膜が荒れてしまうので胸焼けの原因になることもあるんです。

子宮が大きくなると、胃にまで影響があるなんて、かなり意外です。
このお腹の中では、いろいろなことが起こっているんだなぁ。。。

妊娠後期に大きくなった子宮が影響を与えるのは、胃だけではありません。
なんと肺や横隔膜も圧迫してしまうのです。
大きくなった子宮、恐るべし。。。。

肺や横隔膜が圧迫されると、息切れや動悸が激しくなったり、疲労もたまりやすくなるとか。
最近疲れやすいなと感じていたのは、血液量が増えて心臓が忙しくなっただけではなかったようです。

しかもしかも、大きくなった子宮の影響は腸にまで及び、便秘になりやすくなります。
実は便秘も最近密かに悩んでいたことの一つ。
全ては子宮のせいだったとは!!!!

スポンサーリンク

後期つわりはいつ終わる??

後期つわりが終わる時期には個人差がありますが、子宮の中で胎児が下に降りてくる37週頃と言われています。
子宮が胃などを圧迫するのが原因なので、その圧迫がなくなれば後期つわりも解消されるという訳ですね。
ちなみに、妊娠37週以降の出産は正産期と呼ばれています。

この時期になると、赤ちゃんも出産の準備を始めます。
骨盤に頭を収めるため、子宮の下の方へ動いてくるので、胃への圧迫感が取れると言われています。

ただ、中には出産直前まで胃の圧迫が取れない方も。
辛い時は、主治医の先生に相談してみるのがオススメです。

後期つわりがきたらどうすればいい??

後期つわりは子宮が大きくなることで起こる自然な現象なので、根本的な解消は難しいです。
ただ、生活習慣を改善することで、吐き気などの症状をやわらげることは可能です。

後期つわりで吐き気が辛い人は、試してみてくださいね。

食事はこまめに!

一度にたくさんの食事をとると、吐き気や胸焼けが辛くなります。
少しづつこまめに食事を分けて食べましょう。

水分の取りすぎに注意!

食事の時水分を多くとると、胃液がうすまってしまうので消化が悪くなることがあります。
水分は食事をとる30分前にとるようにするとベストです。
また、食後たくさんの水分をとると、胃もたれの原因になるので注意です。

食べるなら消化にいいものを!

消化にいいものを食べることは、胃の負担を減らすことになるのでオススメです。

うどんやにゅうめん、おかゆや豆腐、フルーツだったらリンゴやバナナがオススメですよ。

食後すぐ横になるのはNG!

食後2時間は横にならないようにすることで、胃液の逆流を防ぐことになります。

どうしても辛い時は、上半身を起こすようにすると吐き気は起きにくいですよ。

スポンサーリンク

まとめ

お腹が大きくなり、動きづらさや腰痛など体にとって辛いことが多い中での後期つわりの吐き気は、
本当に本当につらいですよね。
ご飯が唯一の楽しみである私にとっては、ご飯が美味しく食べられないというこの事実にかなり苦しませれております。
ご飯、美味しく食べたい。。。。吐き気、どこかにいってほしい。

でも、この記事をまとめていてふと気づいたのですが、子宮がちゃんと大きくなっているということは赤ちゃんが順調に育っているという何よりの証拠なんですよね。
赤ちゃんが大きくならないと、子宮も大きくなりませんものね。

そう思うと、このつわりも乗り越えられる気がしてきます。

この時期につわりと似た吐き気の症状はかなり体調的に辛いものがありますが、「赤ちゃんが元気に育っているサインだ!!」と思い、乗り切っていきたいと思います。
同じように悩んでいる方も、もうすぐ赤ちゃんと会えるその日を楽しみに乗り切っていきましょー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました