【お金】産前産後休暇中のお金はいつ出るの? | まいにちえいご
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【お金】産前産後休暇中のお金はいつ出るの?

スポンサーリンク
妊娠・妊娠出産でもらえるお金

こんばんは。あもです。

今日会社の総務から、
「そういえば、まだ産休中に出る手当ての申請書ってまだ渡していませんでしたよね」
と聞かれました。

そんな大事な書類、いただいていませんけれど!

「そうか、産前産後休暇中にもお金ってでたっけ。」
と、6年前の記憶をめぐる私。

うーんそういえばもらったような気がしてきました。
休んでいる間もお金がもらえるって、すっごくありがたいですよね。

産前産後休暇中にもらえるお金って、いつもらえるのか?
いくらくらいもらえのかがすっごく気になったので、少し調べてみました。いついくらくらいのお金がもらえるのかって、けっこう重要ですよね。
私を含め、これから産前産後休暇の申請されるあなたの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

産前産後休暇って?

仕事をしている妊婦さんが出産予定日から42日前と出産後56日間は仕事を休むことを、産前産後休暇といいます。

しかし、産前と産後の休暇は若干違いがあるんです。
違いのポイントは、法律で決められているか否か。

産前

産前の42日間(多胎は98日)は、お仕事をしているお母さんは産休を取ることができます。
こちらはあくまで権利ですね。

つまり、法律で「絶対やすみなさい!」と言われているわけではないんですね。
法律的には、本人の希望があって勤務先も許可すれば、出産まで働く事オッケーです。

つまり産前にいつまで働くかは本人が決めていいという事です。

出産手当金は産休中に入った日から起算されます。

出産予定日からさかのぼって42日の間に仕事をした日数は会社から給与が出るので、産前産後にもらえるお金の対象外となります。

産後

産後の休暇は56日ありますが、そのうち42日間は法律上働く事が許されていません。
そう、法律的にNGです。産後6週間は働いちゃダメよということですね。

その後の14日間に関しては、医師の許可が出た場合本人が希望すれば、職場復帰が可能です。
この場合も産前と同じように、休んだ期間は産前産後休暇中にもらえるお金の支給対象となり、職場に復帰して働いた場合は会社からの給料支給となります。

スポンサーリンク

産前産後休暇中にもらえるお金の正体は?

産前産後休暇中は、会社には在籍となりますがお給料がでない会社がほとんどです。
もちろん、私のいる会社もその一つ。

そこで産前産後休暇中は「出産手当金」というお金が加入している健康保険から支給されます。

会社が負担してくれているわけではないんです。
ちょっと意外でした。

ちなみに、産前産後休暇終了後育児休暇に突入して条件を満たした方は、育児休業給付金がもらえます。

出産手当金は、正社員でなくても健康保険に加入していて産休中も健康保険料を払っていれば受け取ることができます。

パートやアルバイトの方も受け取ることができるので、もし「正社員じゃないから出産手当金もらえないよね。」と思っているお母さんがいたら、すぐに会社に確認してみてくださいね!

ただ、ここで注意なのは、会社に勤めていても国民健康保険に加入している方は対象外となること。
あくまでも健康保険加入者対象の支給となります。

出産手当金は、原則産前産後休暇後に仕事に戻ってくる人対象に支給されます。

ただ、休暇中や産後にやむを得ない理由により退職する事になった時には、
・1年以上健康保険被保険者期間がある
場合は支給対象となります。

退職せざるを得ない場合でも、勤務先とよく話し合って申請を依頼してみる価値ありですよ!

出産手当金はいくらもらえるの?

さて、次に気になるのは、出産手当金が一体いくらもらえるのかという事ですよね。

出産手当金の支給額は、【給与の2/3×産前産後休暇で休んだ日数分】です。

計算式は比較的簡単なので、算出してみましょー!

ちなみに出産手当金が振り込まれるのは、申請してから約1〜2ヶ月後になります。

出産手当金の算出方法

1:まずは日給を計算します。
月給÷30=【日給】です。

2:日給がわかったら次の計算式を日給に当てはめて計算しましょう。
【日給】×2/3×産前産後休暇で休んだ日=【出産手当金】です!

【計算例】
月給20万円の人を計算した場合・・・

1:200,000円(月給)÷30=約6,666円

2:6,666円×2/3×98日(産前産後休暇の日数)=432,512円
となります。

ちなみに、ここでいう月給とは、標準報酬月額の事です。

基本給での計算ではなく、残業代や各種手当などを含んで実際に支給される金額の事を言います。

でも、残業時間などは多い月があったり少ない月があったりと、月によって金額がまちまちですよね。

なので、毎年4・5・6月の3ヶ月間のお給料を平均した金額を「標準報酬月額」として計算しています

みなさんも自分で出産手当金を計算してみる場合には参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

出産手当金の手続方法は?

出産手当金が大体いくらくらいもらえるのかわかったところで、最後に気になるのは手続き方法ですよね。

当たり前ですが、手続きをしないともらえるものももらえないので、安心して出産できるようにバッチリ手続きしちゃいましょう。

出産手当金の手続方法

1:勤務先または勤務先を管轄する協会けんぽや保険組合から、「健康保険出産手当金支給申請書」を入手して記入する。
こちらは産休に入る前までに入手しておくと楽です。

2:出産後、病院で担当医に「健康保険出産手当金支給申請書」の医師の証明欄の記入をしてもらう。
病院によっては、文書料が数千円かかる場合があるので、事前に確認しておくと安心ですね。

3:産後57日以降に勤務先で「健康保険出産手当金支給申請書」
の勤務先記入欄を記入してもらい、勤務先の健康保険担当者または協会けんぽ、健保組合窓口などに提出して手続完了です!

ここまで済ませれば、あとは出産手当金が1〜2ヶ月後に振り込まれるのを待つだけです。

まとめ

出産手当金が入るのはまとまった金額なので、本当にありがたいですよね。

ただ、お金が入ってくるまでにある程度期間がかかるので、その期間の準備をしっかりと進めていくことが大切だなと思いました。

出産前までに書類を準備して、安心して出産に臨めるようがんばりましょう!

【お金】出産後に必要な手続順の一覧はこちら!
こんにちは。あもです。 とうとう妊娠33週目前になりました!! 正期産とよばれる37週まであと4週間。 職場には、産前産後休暇や育児休暇の件をお願いして出産後必要な書類を送ってもらう手続もバッチリ。 と思っていた...
【お金】出産育児一時金はどうやって申請していくらもらえるの?
こんばんは。あもです。 妊娠後期の8ヶ月に入った前回検診時、受付のお姉さんに 「そういえば、出産育児一時金制度って使われますか?」 と聞かれました。 6年前のおぼろげな記憶を呼び戻し、 「それって、出産の時の費用を42万円...

コメント

タイトルとURLをコピーしました