【出産体験記その5】はじめまして!赤ちゃん | まいにちえいご
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【出産体験記その5】はじめまして!赤ちゃん

スポンサーリンク
出産・出産体験記

前回までの日記はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

あれ?分娩台に乗ったあとも大変だぞ?

前回の出産時は、分娩に乗るまではすっごくつらかった私。

でも分娩台に乗ってからは、わりとすぐ赤ちゃんが生まれた記憶が強くありました。

なので、「分娩台に乗れさえすればゴーーール!!」と勝手に決めていた私。

しかし今回の出産は、分娩台に乗ってからも大変でした。

分娩に入ってからも同じ痛みが訪れるのに、しかもすっごくいきみたいのにいきめない。

いや、いきませてくれない。

そしてさらに、仰向けに寝て足をがっぱーーーーーと開いた状態で、痛みを逃す苦痛ったらありませんでした。

前回はちゃんといきんだ記憶がなく、赤ちゃんは「するっ」と出てくるもんだと思っていた私。

なので、いきみ方に関しては特に気にせず調べもしませんでした。

ところが今回は、ちゃんといきまないとまーーーー出てこない出てこない!!!

破水した後いきみ方もわからず自己流でいきんでいたら、股に赤ちゃんがはさまり超痛いという最悪の事態に。

「それじゃあ赤ちゃんは出てこれないよ!
深呼吸をした後、声を出さずにうんちを出すように力を入れる!」
と教えてもらい、やっと正しくいきむことができました。
スポンサーリンク

正しくいきんだら我が子に会えました

でも、痛みがきてからいきむので、もーーーーー本当に辛い。

股に感じる赤ちゃんも、事前の検診で大きめと言われていたからかとにかく痛い!

陣痛は痛いし、正しくいきまなきゃいけないし、でも股に感じる赤ちゃんは痛いし、お尻もつけなきゃいけないしでパニックになった私は、
「もーーーーーーいたーーーーい!!!」
と思わず叫んでしまいました。

 

今考えると、本当に恥ずかしいです。。。。

 

もうここからはまさに無我夢中。

「先生!早く!早く股にいる我が子を出してください!!!!!!」
という一心で、鼻の穴を盛大に膨らませながら、持っている腹筋全てを股に集結!!

無事、我が子が誕生しました!!!

3分間隔になってからは4時間くらいでの出産なので、
「やっぱり初産よりは早いのかな?」
とも思いますが、疲労度からいうと完全に初産の方が楽でした。

年や、事前の運動不足もあったかもと反省。

しかしながら、生まれてきた我が子を見ていたら疲れなんてどこかに吹き飛んでしまう訳です。

夫も、
「さっきまでお腹の中にいたなんて思えないなー。すごいな。」と
しきりに感動しておりました。

ちなみに会陰マッサージのおかげか、今回は股がさけることなく出産を終えることができました!!

やったー!!!

前回の出産の時より約200gも大きい子だったのに裂けなかったなんて、素晴らしい!

先生の腕ありきかもしれませんが、会陰マッサージも少しは貢献できたのかな?

会陰マッサージに関しては、こちらの記事をどうぞ!

 

何はともあれ、我が子が五体満足で無事誕生してくれたことに感謝!

これからも色々あると思いますが、家族4人で仲良く楽しくやっていければと思います。

この体験記が、これから出産を控えたお母さんのお役に少しでも立ちますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました