【DMM英会話】英語初心者な息子がうけた無料レッスン体験談 | まいにちえいご
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【DMM英会話】英語がほぼ話せない息子のリアルな無料レッスン体験談

スポンサーリンク
オンライン英会話

あもです(@amoikujidiary)。

現在週一で英会話教室に行っている息子ですが、もっと英語に触れる機会を増やしたほうがいいのでは?と思いオンライン英会話をさがしています。

日本語が話せる講師でないとまともな英会話レッスンにならないことは、ベネッセのチャレンジイングリッシュオンライントークで実証済みの息子。

現在通っている英会話教室の講師も日本語が話せるバイリンガルで、うまく息子をサポートしながら英語をたくさん話させてくれています。

だから、オンライン英会話の講師も、日本語が話せる講師がいいなーと思ってさがしていました。
でも、

あも
あも
ネイティブ講師がいるオンライン英会話はいくらでもあるのに、バイリンガル講師がいるオンライン英会話ってなかなかない……

そうして探しに探したどり着いたのが、DMM英会話でした。

価格満足度No1

DMM英会話でバイリンガル講師のレッスンを受けるためには、通常より10,000円以上高いプラスネイティブプランに入る必要があります。

でも、外国人講師の中には日本語が話せる人がいるというではありませんか!

無料体験レッスンでは、1回だけ日本人講師をためることができるので、 さっそくDMM英会話の日本人講師と日本語が話せる外国人講師でのレッスンを試してみました。

この記事を読んでほしいのはこんな人

・DMM英会話のレッスン内容や様子が気になる。
・DMM英会話の子ども対応講師はどんな人がいるの?
・DMM英会話の日本語対応可能な講師の日本語レベルが気になる。


※あくまでも息子がレッスンを受講した際の先生に感じた私の個人的な感想です。
DMM英会話に在籍する先生すべての感想ではないのでご了承ください。

スポンサーリンク

英語がほぼ話せない息子のリアル体験談

DMM英会話の無料体験レッスンを受けた息子はこんな感じです。

体験レッスンを受けた息子情報

年齢:8歳(小2)
英会話歴:2か月 英語への興味:基本英語自体に興味はなし!
英会話教室の先生が大好きで、先生と英語で話すのは楽しい。
話せる英語:簡単なあいさつ全般、I want~、I like~、Can I~、Can you~を今練習中。
緊張すると、知っている単語も出てこなくなるくらいの人見知り。

体験レッスンその1:日本人講師のレッスン

息子最初にレッスンを受けた先生はこちらです。

ユイ先生

・キッズ向け、Lets go対応可能。
・落ち着いていてやさしい雰囲気の先生。

DMM英会話は選べる教材も多く、息子にはどの教材があうかよくわからなかったのでとりあえずフリートークレッスンを選択しました。

予約の内容はこんな感じです。

時間になると、先生からスカイプコールでレッスンスタート。
とてもやさしい雰囲気の先生で、息子もかなり安心した様子。

軽い自己紹介の後は、息子の英語を聞いてくれた先生から教材を選んだほうがいいとのアドバイスをいただきました。
どれを選んだらいいかわからないと伝えると、先生が選んでくれたSide by Sideという教材を使ってレッスンすることに。

Amazon
先生

What’s is this?(これは何?)

息子
息子

It’s a desk!(机!)

こんな感じで、テキストのイラストをみながら、質問されたものを英単語にするというレッスンで25分は終了しました。
 
あも
あも

レッスンどうだった?

息子
息子

やさしい先生だったけど、面白くはなかったな~。

あも
あも

……子どもって正直

レッスンが単調になったのは、教材選びで時間が少なくなってしまったことが原因かもしれません。
事前にちゃんと下調べをするべきでした。反省。

ちなみに、レッスン後はレッスンノートで振り返りができます。

先生からのメッセージだけではなく、使ったセンテンスや単語も復習できます。

スポンサーリンク

次回のレッスンまでに準備したこと

DMM英会話は、自分自身で教材やレッスン内容を決める必要があります。
なので、次の無料体験レッスンまでにレッスン内容と教材を決めるため必要なことを調べました。

先生がおすすめしてくれた教材は、DMM英会話の英単語勉強が中心のDMMオリジナル教材だったのですが、英語の幼児教育で有名なテキスト 「Let’s go」と「SIDE BY SIDE」も無料で使えるDMM英会話。

前回の体験レッスンでは SIDE BY SIDEを使っていただいたので、次のレッスンでは Let’s go を使ったレッスンをお願いすることにしました。

Let’s goをググってみたところ、

・小学生低学年が英語を始めるのに適しているのは Let’s go begin
・ Let’s go を重ねていけば、自然と英語が話せるようになっている

ということだったので、
Let’s goのbeginUnit 1: Toys – Let’s Talkを次回使ってもらうことに決定!

体験レッスンその2:日本語が話せそうなフィリピン人講師

無料体験レッスン2回目の先生です。

シエラ先生

・Lets go対応
・日本のアニメが好きで、日本語の言い回しを知っていると記載あり
・明るい雰囲気の先生。

本当は「Lets go対応・日本語・キッズ対応」で講師検索をしたのですが、当てはまる先生が見つからなかったので「キッズ対応」を外しました。
「Lets go」は子ども用のテキストなので、Lets go対応可なら子どものレッスンも大丈夫だろうと思ってシエラ先生のレッスンを予約しました。

時間になり、レッスンスタート!

シエラ先生は日本語の言い回しを知っているということでしたが、レッスン中に日本語が出てくることはありませんでした
息子が「わからない」といっても日本語のフォローは一切なし。

あも
あも

もしかして、日本語話せない?

次第に、英語がわからなすぎる息子にじゃーっかんイラつき始める先生。
息子は終始「言っていることわからないな~」といった風情でソワソワ。

先生がテキストの内容を一生懸命説明してくれているのですが、全然わからない息子はとりあえず「イエス」→先生レッスン進行
以前もどこかで見た悪循環、再び。

私が口出しすることを嫌う息子なので、息子からヘルプが出るまではがまん。

息子
息子

ねぇ、今先生なんて言った??

あも
あも
黄色い服着ている子は誰?って聞いているよ

こんな感じで、私は息子から聞かれた時のみ口を開き、それ以外は黙って見守るようにしました。

結局息子は何をやっているかよくわからないまま、「イエス!」っていったり意味が分からないまま先生のフレーズを復唱してレッスン終ー了。

あも
あも
「日本語の言い回し知ってる」って話せるって意味じゃないのかー
日本語はむずかしい……

DMM英会話を使った正直な感想

DMM英会話で子どもは英語が話せるようになると思う?

英語初心者の子どもが、DMM英会話だけで英語が話せるようになるのはかなり難しいのではと思いました。

なぜかというと、子どもが講師の言っていることを理解できずにコミニュケーションが取れないからです。

2ヶ月ほど英会話教室に通っていて、あいさつや名詞、動詞など少しはわかる息子ですが、知らないフレーズが出てくるとそこでフリーズしていました。

もちろん子どもの素質や積極性、サポートの上手な大人がそばにいるなどの環境があれば、話は別です。英語初心者の子どもでも、DMM英会話だけで英会話が上達すると思います。

でも、横でレッスンを聞いていて先生の英語聞き取れないことがけっこうあった私と、私の言うことは素直に聞きたくない息子ペアにはむずかしいなーと正直な思いました。

逆に、帰国子女で英語を持続させたいという子やすでにある程度英語を話せる子だったら、DMM英会話はすごくいいんじゃないかと思います。

DMM英会話を子どもが受ける時注意することって?

レッスンの自由度が高いから下調べは必須

DMM英会話のレッスンの特徴は自由度の高さです。
先生の国籍やレッスンで使用できるテキストも、他のオンライン英会話より選択肢が多いです。

選択肢の多さは、 やりたいことが決まっているあなたならメリットになります。
「イギリス英語を学ばせたい」とか、「lets goを使ってレッスンしてほしい」とかとか。

でも私のように「子どもに英会話を学ばせたいという気持ちはあれど、具体的な方法は模索中です!」みたいな状態だと、下調べは必須です。

ちなみに、無料体験レッスンでは日本人講師のレッスンを一回だけ受けることができるので、
オンライレッスンの進め方やオススメのテキストの相談をするのはアリだと思います。

でも、せっかくオススメされたテキストが合わなかった時のためにも、レッスンをどのように進めたらいいかや、使ってみたい教材は事前に下調べをしたほうがいいなと、個人的には思いました。

日本語フォローは期待しないほうがいい

2回目の先生は、自己紹介文に「日本語の言い回しを知っています」と書いてあったのに、レッスン中に日本語が出てくることはありませんでした。

日本語話せます、知っていますと書いている外国人講師の全てがそうではないと思いますが、 日本語フォローは期待しないほうがよさそうです。

DMM英会話で確実に日本語のフォローをしてもらいたい場合は、「プラスネイティブプラン」に申し込めば日本人講師を選択することができます。

通常プラン5,980円なのに対しプラスネイティブプランは15,800円なので金額はだいぶあがりますが、毎日25分英語が話せてこの金額はまだまだ安いなぁと正直感じました。
ただ、日本人講師は少なく予約が取りずらかったので、その点だけは注意です。

価格満足度No1

スポンサーリンク

英語がほぼ話せない息子のリアル体験談・まとめ

息子のDMM英会話無料体験の様子を横でみていた私が感じたことはこちらです。

息子のDMM英会話無料体験の様子をみて思ったこと

・英語がほぼ話せないまたは英語の知識がほぼない子どもは、日本語のフォローがないとレッスンはむずかしい。
・子どもはレッスンが楽しくないとすぐあきてレッスンに集中しない
・レッスン内容の自由度が高いから、レッスンをどのように進めればいいのかがよくわからない。
・レッスンの進め方を直接相談したくても、問い合わせフォームからしか相談ができないのは不安

このような理由から、我が家ではDMM英会話に入会するのは見送りました。

ただ、月額5980で毎日25分英語に触れられるのは、とても安いです。
(息子が月4回通っているプライベートレッスンは、約倍の価格です。泣)

しかも教材数・講師の国籍種類ともにすごく豊富ですしね。
残念ながら、私と息子ではDMM英会話の「自由度の高さ」を使いこなすことはできませんでした。

でも、「アメリカ英語を学びたい!」とか「Lets goを使ったレッスンをうけたい!」などテキストや国籍の豊富さを生かして、やりたいことや子どもに向いているテキストが分かっている場合は、すごくすごくおすすめできるオンライン英会話でした。

>>>英語がほぼ話せない息子が「楽しいからまたやりたい!」とハマったオンライン英会話はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました