【レアジョブ体験】英語が話せない子育て中アラフォーの正直レビュー | まいにちえいご
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【レアジョブ体験】英語が話せない子育て中アラフォーの正直レビュー

オンライン英会話

あもです(@amoikujidiary)。

外国人の夫がいるのに英語がほとんど話せない私。
小2の息子が英会話をはじめたことをきっかけに、私も英会話を勉強することにしました。
でも、子育てをしながら働いている私には、そもそもスクールに通う時間がない!

そんな私にもできそうだったのが、通学不要&スキマ時間でささっとレッスンが受けられるオンライン英会話でした。

オンライン英会話は数ありますが、まずは国内シェアナンバーワンスクール・レアジョブで無料体験レッスンを受けてみました。

結論からいうと、レアジョブかなり良かったです!
入会をして本格的に英会話の練習をすることに決めました。

もちろん無料体験レッスンだけでは話せるようにはなりませんでした。
でも、レアジョブを続ければ話せるようになるかも……?と思えるようなレッスンや、他のオンライン英会話にはない独自のサポート制度がかなり魅力的だったのが、入会を決めたポイントです。

ここでは、私がレアジョブの無料体験を5回受けて感じたことや授業の様子を正直にレビューしていきます!

この記事でわかること

・レアジョブの無料体験レッスンの内容
・英語初心者がレアジョブの体験レッスンを受けた感想
・レアジョブ独自のサポート内容

あも
あも
レアジョブは初心者にやさしいオンライン英会話!

レアジョブ無料体験レッスン受けてみた

会員登録→予約までの流れ

レアジョブの無料体験レッスンを受けるには、まず会員登録が必要です。

>>>レアジョブの無料会員登録はこちらから

必要事項に記入後確認をおすと、こんなメールが届きます。
届いたらURLをクリック!

クリックしたら、今度はプロフィールを登録します。

登録内容はこちら。

・性別や生年月日
・英会話習得の目的
・英会話レベル
・TOEICの受験経験の有無

間違いがなければ確認ボタンで次に進んでください。

次はスカイプの登録です。

レアジョブに在籍するほとんどの講師は専用のレッスンルームでのレッスンが可能です。
スカイプでレッスンすることはほぼないですが、講師の中にはスカイプのみ対応の方もいます。カウンセリングもスカイプのみの対応なので、必須の登録となっています。

ここまで来たら、あとはレッスン可能な日付を選ぶだけです。

日付を選ぶと、講師決定になります。
初回レッスンの講師は自分では選べず、レアジョブが決めてくれます。

予約するボタンを押すと、予約は完了です。
もし枠があいていたら、レッスン後すぐにカウンセリングも受けることができます。

カウンセリングは別のタイミングでも受けることができます。
別のタイミングで予約したいときは「この予約をキャンセルして別日程で予約」ボタンを押してください。
カウンセリングシートに記入したら、予約終了です。

あも
あも
登録〜初回レッスン〜カウンセリング予約、かなりスムーズでした!

無料体験レッスン

いよいよ無料体験レッスンです。

ちなみに、初回レッスンは流れがちゃんと決まっています。

マイページの「無料体験レッスン教材」のボタンを押すとかなりていねいに初回レッスンの流れが書いてあるので、不安なあなたは事前のチェックを強くおすすめします!

あも
あも
流れの確認を何度もしてレッスンに臨みました!

導入

レッスンの時間になりレッスンルームに入ると、講師の先生とつながりました。

明るい笑顔で話しかけてくれるので、少し緊張がほぐれたような気がします。
まずはチャットで、今日の流れが書いてあるリンクと、先生の自己紹介を送ってくれました。

あも
あも
レッスン中は、チャットチェックを忘れずに!

自己紹介

まずは先生から自己紹介をしてくれます。

この自己紹介、「こういうことを言おうね」というフレーズ集を事前にチェックできます。
チェックできる場所は、先ほども出てきた予約完了画面の「無料体験レッスン教材」のリンクです。
これはありがたかったです。

小心者の私はばっちり予習・練習して臨んだので、あまり緊張せずに自己紹介できました。

あも
あも

何を言えばいいか事前に予習できるのは安心!

レベルチェック

講師からの質問に答えて、今のレベルをチェックしてもらいます。
このレベルチェックにはルールがあります。

全部で4つ質問されましたが、最後の質問はいっていることがよくわからず「pass!」と高らかに宣言しました。

残り3つの質問も満足に答えられず……。
フレーズじゃなく単語でしか伝えられなかったのがふがいない。

しかもこのレベルチェックの間、先生が全くあいづち打ってくれないのもきつかったです……。
ルールだから仕方ないんですけど、あいづちに助けられていたことがよくわかりました。

レベルはチェック後すぐにチャットで教えてくれます。

あも
あも

私のレベルは4でした

テキストを使ったレッスン

レベルチェックが終わると、私のレベルにあったテキストでのレッスンに入りました。
先生が送ってくれたURLをクリックするとテキストが見れます。

レッスン内容はこちら。

・テキストに書いてあるフレーズを読む
・発音に気をつけながら単語を読む
・先生とよくあるシチュエーションをロールプレイングで読み進める
・テキスト画像をみて、英語にする
・先生から質問されたことに英語で答える

正直、先生が何を言っているのかわからないことが多かったです。
なんてこった。

でも、テキストに沿って進めてくれるので文脈からなんとか読み取ることができました。
テキストに頼れるのは、すごく大きかったです。

あも
あも

テキストに頼らなくてもやり取りができるようになりたい!

フィードバック

今日のレッスンを先生が評価してくれます。

私が行った実用英会話のフィードバック項目はこちらです。

LESSON GOAL ACHIEVEMENT

レッスンに定められたゴールができるようになったかの評価です。
1:very poor
2:poor
3:good
4:Very good
の4段階評価になっています。

私が受けたレッスンのゴールは、「買い物について話せるようになる」
評価は2のpoorでした。要努力!

PERSONALIZED  FEEDBACK

3つの項目に分けて、レッスン中の私を評価してくれます。
ちなみに、今回の私の評価はこんな感じでした。

・RANGE(表現) You said: Before one month. Correct: One month ago. 
・ACCURACY(正確さ) *You said* : Has many many good shop.*Correct* : Has many shops.
・FLUENCY(流暢さ) Pauses: Always, in between sentences. Fillers: “eto”

RANGEとACCURACYでは間違いを、FLUENCYではセンテンスの間に間ができてしまうことと、つなぎ言葉が「えーと」になっていることを指摘されています。

さすが総合評価・poor。がっつり指摘入っています。

カウンセリング

カウンセリングは、日本人カウンセラーと行いました。
カウンセリングで話したことは以下です。

・レッスンを受けた感想
・今までの英語学習歴
・カウンセリング申し込み時に記入した相談内容に関して
・最終目標の確認・英会話で苦手だと感じている点
・講師の選び方・おすすめの教材とレッスンの進め方の説明
・おすすめの料金プラン
・キャンペーン案内

「文章ではなく、単語でしかいいたいことが伝えられない」という悩みを相談したところ、
「単語単位のインプット原因なので、教材に出てくるフレーズをそのまま覚えてレッスンに臨んだ方がいい」という具体的なアドバイスをもらえました。

これ、かなりの納得。
これからの勉強はフレーズ中心に覚えていこうという目標もできました。
講師の選び方についても教えてもらいました!

キャンペーンの案内もありましたが、
・クレジットカード支払いしかできない
・最低3か月継続が適用条件
といったデメリットもちゃんと伝えてくれたのが好印象でした。

あも
あも

予想していた以上にしっかりとしたカウンセリングでした!

レアジョブを使ってみた感想

予約は取りやすい?

無料会員は有料会員に比べて選べる講師が少ないので、希望する講師のレッスンは先の日程でないと取れないことはありました。
有料会員になったとき、どのくらい選べる講師の幅が変わるのか気になります。

無料会員でも、センター勤務講師がきちんと選べるのは好意的だなと思いました。

センター勤務講師とは?

自宅ではなく、フィリピンにあるレアジョブのオフィスに勤務している講師のことです。
途切れず安定したインターネット環境でレッスンが受けれることと、オフィス内の専用個室からつないでいるので環境音にレッスンが邪魔されないことだけでなく、講師になった後もオフィスで定期的に研修を受けていることが特徴です。

ただ一点気になったことは、「予約後のリクエスト内容変更がスマホ専用アプリからはできない」ことです。

レアジョブで講師を予約すると「リクエスト内容変更」ができます。
予約完了画面からリクエスト内容確認画面に行くと、

・レッスンで使用するテキストの選択
・レッスンの進め方(話すスピードや自己紹介の短縮など)
・文法や発音を間違えたときの指摘方法の選択
・自由記入欄

を講師にリクエストすることができます。
話すスピードやまちがった時の指摘方法などは、レッスンになれない間は選んでおきたい項目ばかりですよね。

これが、スマホ専用アプリからはできません。

というか、 「リクエスト内容確認」の表示すら出てこなかったので、リクエスト内容確認ができることすら知りませんでした。
2回目のレッスンはアプリから予約をしたため、選んだ覚えのないテキストが選ばれていることに気がつかず訳の分からないままレッスンが終了してしました。

レアジョブのホームページからは、PCからでもスマホからでも「リクエスト内容確認」ができます。

あも
あも

ありがたいリクエストばかりなので要チェック! 

レアジョブの講師は?

初回レッスンの先生自体はいい人でした。

でも、英語が話せないながら気になることがいくつかありました。
それはこちら。

・少し独特の訛りがある
・電波状況があまりよくない
・チャットにURLが届かなかった
・ビデオが途切れることがあった
・インターホンの音にレッスンが邪魔されることがあった。

カウンセリングの時にそのことを伝えると、講師をさがすときのコツを教えてくれました。
カウンセラーが教えてくれたポイントはこちらです。

レアジョブで講師を検索する時のポイント

・センター勤務講師(インターネット環境がよく、自宅ではなくオフィスなので環境音が入らない)
・コールセンター勤務経験がある(実務で英語使用経験があるので、発音がきれいでくせがない講師が多い)

センター勤務講師は、「レッスン予約」画面で出てくる講師の右下のマークをみればすぐにわかります。

紫色でCと書いてあるのがセンター勤務講師のマークです。

コールセンター勤務経験の有無は、講師を選択して職歴をみなければわからなかったので、探すのがちょっとだけ面倒くさかったです。

あも
あも

コールセンター勤務歴の有無でも検索出来たら最高!

キャンペーンで無料体験レッスンを5回受けることができたので、残りのレッスンはこの2点に当てはまる講師のレッスンを受けてみました。

結果、講師歴が長い・短いに関係なく、発音がきれいだし落ち着いて楽しくレッスンを受けることができたので大正解。

最後の一回は、好奇心から上記に当てはまらないけど講師歴7年の講師を選んでみました。
音声が悪く聞き取るのが大変。
普通に聞こえていても英語が満足に聞き取れない私は、音声が悪いともう全然ダメでした。

後ろから話し声もうっすら聞こえて集中できなかったので、カウンセラーに教えてもらったポイントはかなり大切!と改めて思いました。

レアジョブ独自のレッスンルームは使いやすい?

レアジョブ独自のレッスンルームは、 PCとスマホ共にすごく使い勝手が良かったです。
PCから使ったレッスンルーム。

左上に講師とのビデオ映像、左下はチャット、右側がテキストになります。
画面が大きく使えるので、テキストは見やすいです。
自分もチャットに打ち込む必要がある場合は、PCのほうがやりやすそうです。

こちらはスマホ画面から見たレッスンルームです。

上部分がビデオ画像で、下画面はタブでチャットと教材を選んで表示させます。
チャットと教材が同時に見れないので、教材を見ているときに先生のチャット入力に気がつかないことは何度かありました。

ただ、慣れてきてチャットをこまめに見る習慣がつけば問題ない気も……。
それよりも、場所を選ばず手軽にレッスンを受けられるメリットのほうが大きかったです。
子どもが昼寝したタイミングでも、スマホ片手に子どもの側でレッスンを受けることができるのはありがたいです。

あも
あも

スマホ画面でもちゃんとしたレッスンが受けれる!

レアジョブ独自のあんしんサポートって?

突然ですが、 あなたはPDCAサイクルって知っていますか?

PDCA」とは、「Plan=計画」「Do=実行」「Check=評価」「Action=改善」の4つの英単語の頭文字です。
この4つの段階をサイクルさせ繰り返し行うことで、改善・効率化することができるといわれている方法です 。

レアジョブ独自の安心サポートは、PDCAを英会話習得に応用したサポートです。

目標をカウンセラーと決める(PLAN)

レッスンは自動予約されるから毎日うけるしかない(DO)

レベルアップできているかチェックしてもらう(CHECK)

カウンセリングで3か月間の経過報告と次の目標を決める(ACTION)

というサイクルを回せることが、 つい3日坊主になってしまう私にはすごく魅力でした。

他のオンライン英会話も調べましたが、ここまでサポートが手厚いのはレアジョブだけでした。

あも
あも

あんしんサポートは月額980円のサービスです!

英語が話せないアラフォー主婦の正直レビュー:まとめ

今回レアジョブの無料体験レッスンを受けて一番痛感したことは、自分の英会話力のなさです。

話せなすぎて、本当にびっくり。
先ほども書きましたが、単語でしか言葉が出てこなくて、会話をするには程遠い状態だということがよくわかりました。

でも、外国人の先生と話すのはすごく楽しかったです。
自分の英語が相手に通じた瞬間は、「やったー!」ととってもうれしくなるし、なにより英語が話せるってやっぱりかっこいいなーと思いました。

夫は英語圏の人間ですが、日本語が話せるためつい甘えてしまうので、やっぱりここは夫以外の外国人に頼るしかない!
3か月間でどのくらい話せるようになるか、ちょっと試してみたくもなったので、まずは3か月レアジョブで頑張ってみることにしました。

私が「レアジョブで頑張ってみよう」と思った理由はこちらです。

レアジョブに入会しようと思った理由

PDCAがちゃんと行えるようなサポートが、他のオンライン英会話にはなかった
毎日25分話せるので、アウトプットがしっかりできる
・実用英会話のテキストに出てくるフレーズが日常で使えるフレーズだった

私がレアジョブを3か月続けてどのくらい話せるようになったかも、ブログで紹介していきます。

無料体験レッスンではボロボロだった私の、3か月後の姿にご期待ください!

コメント

  1. […] 【レアジョブ体験】英語が話せない子育て中アラフォーの正直レビュー […]

タイトルとURLをコピーしました