【遊びながら英語を覚えよう】子どもとできる英語あそび | あもライクス
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【遊びながら英語を覚えよう】子どもとできる英語あそび紹介

スポンサーリンク
こども英会話

こんにちは。あも(@amoikujidiary)です。

毎週英会話レッスンに通う中で、「これは家でも楽しみながらできそうだ!」と思ったもの。
それは、体を動かして遊びながら英語を使ったレッスンです。

ここでは、子どもと体を動かしながら英語を覚えられちゃう遊びを紹介します。

基本的に「英語めんどくさー」と思っている息子ですが、ここで紹介する遊びは好きでよく家でやっていますよ~。

体を動かしながら英語を身近に感じられるゲームなので、「子どもの英語教育には興味あるけど、何から始めたらいいかわからない」というあなたにおすすめです。

あも
あも

遊びながら英語を使っちゃいましょー!

スポンサーリンク

子どもとできる英語遊び

英語で言われたところをタッチしてみようゲーム

タイトルのまんまです。(笑)

英語で言われた体の部分をタッチするゲームです。
最初は簡単な eye(目)や nose(鼻)あたりからはじめるといいかも。

Touch your eye(目をさわって)

こんな感じですね。

息子が英会話レッスンで習った体の部位一覧を載せますので、参考にしてください。

Left hand(左手)
Right hand(右手)
Left foot(左足)
Right foot(右足)
Thumb(親指)
Index finger(人差し指)
Middle finger(中指)
Ring finger(薬指)
Pinky(小指)
nose(鼻)
ear(耳)
eardrums(耳たぶ)
eye(目)
Eyebrow(眉毛)
eyelash(まつげ)
forehead(おでこ)
chin(あご)
cheek(ほっぺ)
lips(くちびる)
Hand(手)
elbow(ひじ)
chin(あご)
Toe (つま先)
leg(足)
knee(ひざ)
armpit(わき)
shoulder(肩)
Throat(のど)
スポンサーリンク

英語で言われたとおりに動いてみようゲーム

これもそのまんまですね。
我が家でよく使うフレーズはこちらです。

Jump 2 times.(二回ジャンプ)
Stand up(立って)
Sit down(座って)
Spin(回って)
run(走って)
walk(歩いて)
stop(止まって)

他には、この間英会話のレッスンでやったボール遊びもやっています。

Right hand,left foot!(右手をあげて左足でける)
あも
あも

right、leftを変えて遊ぶとより楽しいです!

言われた色のものをさがそうゲーム

しつこいですが、これもそのまんま。
言われた色のものをさがしてタッチするゲームです。

Touch something red.(赤いものさわって)
Found it!(見つけた!)

という感じです。
見つけたときにFound it!(見つけた!)というのもポイント。

一つでも多くの英語を口に出させたいという悪あがきとも言います。

あも
あも

家の中でも意外といろいろな色があるから面白いです!

スポンサーリンク

子どもとできる英語遊び・まとめ

今回紹介したものは、どのゲームも道具不要で簡単に遊べます。
体を動かしながら楽しく英語を覚えられるので、遊びながら英語はすっごくおすすめですよ~。

家の中でも長い時間遊ぶことができるので、雨の日どこにも出かけられない時のお供も是非どうぞ~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました