大和市の赤ちゃん訪問がやってきた! | あもライクス
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【成長記録】大和市の赤ちゃん訪問がやってきた!

0歳育児

こんばんは。あもです。

今日は大和市の保健師さんが訪問して、娘のことをあれこれ見てくださいました。

私が住んでいる大和市では、赤ちゃんが生まれたお宅をこうして全件訪問しているそうです。
すごいな〜。

産後すぐはいろいろ気になることが多いけど、生まれたての赤ちゃんがいると外に出るのは難しいですよね。
育児サロンなどにわざわざ行かなくても、保健師さんに気になることを聞いてもらえる機会があるのは本当にありがたい。

保健師さんの訪問に際して私が聞きたかったことは1つだけ。

赤ちゃんの体重がちゃんと増えているかどうか、です。
最近は母乳のみで過ごしていたので、体重がちゃんと増えているかどうか気になって仕方なかったのです。

ここでは、大和市の赤ちゃん訪問の体験談を書きます。
「実際に家の中に入ってどんなことするのかな~。」
時になるあなたの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

赤ちゃんの体重が一日何グラム増えているかチェック

ちょっとどきどきしながら助産婦さんが来るのを待っていると、「ピンポーン」とインターホンが!

赤ちゃん訪問、スタートです!

ドアを開けると出てきたのは、やさしそうな50代くらいの保健師さんでした。

早速気になる体重のことを相談すると、「早速体重を測って計算してみましょうね〜。」とのこと

家に新生児用の体重計がないので、体重を図ってもらえるのは本当にうれしい。
自分で赤ちゃんの体重を測りたいときは、デパートなどにある授乳室に置いてある体重計を使っているので、面倒くさいんですよね。

赤ちゃん用の体重計を買えばいいんだけど、どうせすぐ使わなくなる割には高いしな~。

本日3/27に測った体重が、5140g。
2/25の時点の体重が4580g。
この差560g。

前回計測から30日たっているので、560÷30=18.6g

これが、1日に増えている体重という計算になるということでした。

で、1日で増えている体重を見ると、娘は少し体重の増えが足りていないとのこと。

やっぱりそうなのかー。
なんとなくそんな気がしてたんだよね。

なんでかわからないけれど、ちょっぴりショック。

>ちなみに、20g以上であれば問題がないという判断のようです。
うん、若干足りていないですね。

ただ、生まれた時に大きかった赤ちゃんは、自然に曲線内で帆を描くように調整して成長することがあるとか。

娘は3680gと大きめ赤ちゃんだったので、「そこまで気にしなくてもいいかもね。」
と保健師さんに言っていただき少しホッとしました。

とはいえ、やっぱり基準よりは体重の増え方は少ないんですよね。

夜寝る前の母乳後にミルクを100mlほど足して、様子をみることになりました。

スポンサーリンク

娘の体重が増えない原因は、日常的にやっていたアレだった!

保健師さんと話す中で、
「お母さん、そのせいで赤ちゃんの体重が増えないんじゃない!?」
と指摘されたことがありました。

それは、「添い乳」です。

お母さんが寝ながら赤ちゃんにおっぱいをあげるやつですね。
添い寝と授乳を同時進行。それが、添い乳。

一人目の息子の時は、入院中から当たり前のように添い乳をしていた私。
助産婦さんからも、「お母さんの疲れもとれるし、おっぱいを上手に飲める赤ちゃんだったら添い乳はおすすめだよ」と聞いていました。

体重の増えなど全く指摘されたことなく、完全母乳ですくすく成長した息子。

なので、二人目の娘も当たり前のように添い乳をしていたのですが、これがよくないんじゃないかということでした。

保健師さん曰く、最初から添い乳でガブガブ飲める赤ちゃんは珍しいとのこと。
うちの息子、珍しいほうの赤ちゃんだったようです。

ただでなくても女の子は男の子より吸引力が弱く、量が飲めないことも多いんだそうです。

そのため、「添い乳では十分な量が飲めていないのでは?」と言われました。
ごめんよ、娘。

なので娘の場合は、

1:寝る前の母乳をあげた後ミルクを足す。
2:夜は添い乳ではなくしっかり抱いて母乳をあげる。

この2点を気をつけて様子を見ることになりました。

しかも!
4/11に再度保健師さんがきて、体重が増えてかをみてくれるそうです。

もう一度きてくれるなんて思ってなかったので、びっくり&かなり安心。

スポンサーリンク

大和市、育児に関して色々手厚くやってくれてること判明

保健師さんがくれた案内をみると、ちょっとしたことでも相談できる赤ちゃん相談室をショッピングモール内にも設置してくれていたりと、手厚くいろいろやってくれていることを知りました。

大和市、何気にアツいかも!
ありがたいー。

後日、実際にショッピングモールに設置されている相談スペースで、保健師さんに離乳食のことを相談してきました。
その時の体験レポートはこちらからどうぞ。

301 Moved Permanently

赤ちゃん訪問の締めは、お母さんの状態や感情アンケート。

「育児をしていて不意に悲しくなったりすることはありますか?」
みたいなやつですね。

全部で30分くらいの訪問でしたが、知りたかったことはちゃんと教えてもらえました。

「赤ちゃん訪問やってます」っていうポーズだけのものではなく、かなり中身がある赤ちゃん訪問だったことが知れて、とってもよかったです。

とりあえず4/11まで、言われた2点のことを試してみようと思います。

ちゃんと体重が増えていますように!

2018年8月追記

後日保健師さんに再度体重を測ってもらったところ、一日当たり22g増加していました!
ぱちぱちー!
助産婦さんの指摘通り、体重が増えなかったのは添い乳が原因だった可能性・大です。

もし、添い乳をしていて赤ちゃんの体重の増えが少ないとお悩みのお母さんがいたら、抱いて授乳をすると体重が増えるかもしれません。
3時間おきに起きあがるのは、すっごく眠くて心折れそうになりますが。(私だけ?)

0歳育児
スポンサーリンク
あもをフォローする
あもライクス

コメント

タイトルとURLをコピーしました