【目指せ!バイリンガル】英会話教室レポートその9 息子英語嫌い少し改善 | あもライクス
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【目指せ!バイリンガル】英会話教室レポートその9 息子英語嫌い少し改善?!

英会話レポート 息子英会話教室レポート

あもです。

私の力が入りすぎたばっかりに息子を英語嫌いにしてしまったことを反省した先週。
反省を生かし、今週はのんびりペースで過ごしました。

それがよかったのか、「今週はスカイプじゃなくて先生のところいってもいいよ」と息子。
少し上から目線なのが気になりますが、行く気になってくれてほっと一安心。

考えれば、先生と会ってレッスンを受けるのは3週間ぶり。
英語は嫌いでも先生のことは好きな息子なので、気持ちが上向くといいなぁと期待をしつつ……。

前回のレッスンの様子はこちらから。

ちなみにこのレポートは、
「英語がほぼ話せない状態の子どもに、先生はこんなフレーズやアプローチで教えてくれているよ!」
を伝えたくて書いています。

「特別な英語教育はまだ考えていないけど、家庭でもできることってあるかな?」
と考えているあなたの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

レッスンの様子

いつもの挨拶と宿題チェック

今回のレッスンも、

先生
先生

What time did you wake up today?(今日は何時に起きたの?)

からスタート。

新しく天気のフレーズも教えてもらいました。
以前宿題で出ていた「昨日今日明日」をさりげなく入れてくるところ、さすがです。

Yesterday was sunny.(昨日は晴れた)
Today is sunny.(今日は晴れ)
Tomorrow will be sunny.(明日は晴れるだろう)
Tomorrow is sunny. (明日は晴れだ)
予報で絶対晴れるってわかっているときはwill beじゃなくisも使うそうです。

そこから

先生
先生

1月から12月まで英語で言ってごらん。

と宿題チェック!

家で練習したときは、6・7・9・11・12月がどうしても出てこなかった息子ですが、本番では7・11・12月はクリア!
6・9月がどうしても出てこなかったのですが、

先生
先生

Give me a hint (ヒントちょうだい)とTeach me(教えて)は一回ずつ使っていいよ。

と先生からの助け舟があり無事にクリアできました。

スポンサーリンク

広がるI want

○○やりたい=I want~ がなかなか頭の中で結びつかない息子。
先生、「とにかく使って覚えよう」戦法を発動。

I want to go outside.(外に行きたい)

 

先生
先生

あと10分集中して、このフレーズをちゃんと言えたら外に行こう!

新しく増えたフレーズ

以前動詞かるたの時に習った「体の不調を訴えるフレーズシリーズ」に新たなフレーズが加わりました。
新たに加わったフレーズはこちら。

I have a toothache. (歯が痛い)
I have a stomachache .(おなかが痛い)

ちなみに前回まで習ったフレーズはこちら。

I have a runny nose.(鼻水が出る)
I have a headache.(頭痛がする)
I have a cavity.(虫歯がある)
I have a fever.(熱がある)
I gargle.(うがいをする)
I want to go to the bathroom.(トイレに行きたい)
May I go to the bathroom.(トイレにいっていいですか?)

息子はなぜかこの体の不調を訴えるシリーズがとても得意。
ほぼ2週間ふれていなかったのに、先生から聞かれるとほぼパーフェクトで答えることができました!

 

新たに増えたルール

今回のレッスンでは生あくびが絶えなかった息子。

先生
先生

あくびは英語でYawn っていうよ
次あくびをしたら、フレーズ10回言ってもらうからね!

と笑顔でどSな先生。

結局この日はこの後出てくるフレーズを6回10リピートした息子です。
どれだけあくびをしているの……..。

ちなみに、「今日からこれだけは毎日必ず家でいうこと!」というルールも加わりました。

そのフレーズはこちら。

Good morning(おはよう)
good night (こんばんは)
Do you want me to do something?(何かやってほしいことある?)
Can you bring ○○?(○○もってきて)
Can I ○○? (○○やっていい?)

 

息子
息子

ママ!お茶持ってきて。ゲームやっていい?

とよく言う殿様な息子なので、これはかなりのよく使うフレーズ!!

Do you want me to do something?(何かやってほしいことある?)
は「ママを助けなきゃだめだよ!」という先生のやさしさです。泣ける……。

スポンサーリンク

体を動かすレッスン

息子
息子

I want to go outside!

ということができたので、外で少し遊ぶことに。
もちろん遊んでいる間もレッスンは継続。

先生に言われたほうの手を上げ、言われたほうの足でボールをけるというゲームをしました。

先生
先生

Right hand,left foot!

といわれたら右手を挙げて右手でボールをけります。

これがなかなかむずかしいようで、最初は大混乱の息子でしたがすごく楽しそうでした。
家でも楽しくできそうなので、晴れた日にやってみようと思います。

今週の宿題

「来週までにしっかり練習してくるんだよ!」と言われたことはこちら。

1-12月まで全部言えるようにする。
家で毎日いおう5フレーズをしっかりと勉強してくる

特に家で毎日言おう5フレーズに関しては、しっかりやるようにとかなりの念押しがありました。

今週の息子

今週の息子の様子はこちら!

自分から英語やりたいとは言わないけど、怒ることもない
私が英語で話しかけても怒らない。機嫌がいい時は英語で返してくることもある。

英語嫌いが深刻な状態から少しマシなものになりました。
でも、まだ「英語やりたいよー!大好きだよー!」には程遠いので、ぼちぼちやることにします。

スポンサーリンク

今回の英会話レッスンまとめ

先週の反省を生かし、今週は1-12月までと1-20、20-1のカウント練習以外は本人の様子をみてのんびりペースでやりました。
今までは、覚えているかどうかちょっと怪しいフレーズがあったら次のレッスンまで覚えられるようにと何度も繰り返し息子に聞いた私。

でもこの一週間は、本人が「おれはもう大丈夫!」といったら、「ちゃんと覚えていないけどな」と思ってもそれ以上練習するのをやめました。
「宿題をちゃんと覚えてレッスンに行かなかった」という経験を奪うことをしてはお互いのためによくないなと思ったからです。

案の定先生の前で1-12月まで全部は言えなかったのですが、練習の時毎回出てこなかったフレーズが出てきていたりもしたのでびっくりしました。
またのんびりペースが良かったのか、私が英語で話しかけても怒ることはなくなり、レッスンにも「今日はいこうかな」と自分からいっていました。

私が英語で話しかけると英語で返してくれることもまた増えてきたので、今週も引き続き急がずのんびりと本人が興味持ってくれるのを待つように日々練習を重ねたいです。

 

次のレッスンの様子はこちらからどうぞ。

英語初心者の子どもにおススメなのはバイリンガル先生!

英語が話せない息子が唯一「楽しい!」といったオンライン英会話が、グローバルクラウンでした。

日本人バイリンガルなので、英語が話せない子どもでも安心して楽しくレッスンが受けられます
しかも、どの先生も日本人とは思えないくらい発音がきれい!
定期的にお得な入会キャンペーンをやっているので、興味があるあなたはのぞいてみるといいかもしれません。

>>>公式ホームページでキャンペーンの有無をチェックしてみる
息子英会話教室レポート
スポンサーリンク
あもをフォローする
あもライクス

コメント

タイトルとURLをコピーしました