【目指せ!バイリンガル】英会話教室レポートその6 息子・英語動詞かるたに夢中 | あもライクス
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【目指せ!バイリンガル】英会話教室レポートその6 息子・英語動詞かるたに夢中

英会話レポート 息子英会話教室レポート

あもです。

実は先週も娘が体調をくずしスカイプレッスン&ばたばたしていてレポートをまとめることができませんでした。

前々回のレッスンの様子はこちら

先週新しく習ったことは以下です!

 

Break(壊す)
win(勝つ)
laugh(声を出して笑う)
cry(泣く)
make(作る)
When is your birthday? (あなたの誕生日はいつ?)
My birthday is ________ (私の誕生日は~です)
I (ぼく・私)
you(あなた)
he(彼)
she(彼女)
we(私たち)
they(彼ら)
January(1月)
February(2月)
March(3月)
April(4月)

 

2週間ぶりの先生は、黒のジップアップニットに緑のスヌード。
がっちり防寒するも安定のおされファッションでした。

ちなみにこのレポートは、
「英語がほぼ話せない状態の子どもに、先生はこんなフレーズやアプローチで教えてくれているよ!」
を伝えたくて書いています。

「特別な英語教育はまだ考えていないけど、何かできることってあるかな?」
と考えているあなたの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

レッスンの様子

今回は軽い挨拶からスタート

今回のレッスンは、

先生
先生

What time did you wake up today?(今日は何時に起きたの?)

からスタート。
このフレーズは覚えたのか、スムーズに答えられた息子。
その後、今日の日付をさらりと流して挨拶は終了です。

動詞のおさらいと追加フレーズ

レッスンのメインイベント・動詞かるた前に、一通り動詞をおさらい。

息子
息子

絶対先生に勝つ!!!

と息子の負けず嫌いに火がつき一週間がんばったからか、

先生
先生

寝るは?

息子
息子

sleep!

とほぼ答えることができた息子。

 

そんな息子の様子をみて、

先生
先生

ちゃんと覚えてきているので、フレーズ追加しちゃいまーす!

とどSな先生。

 

追加されたフレーズはこちらです。

 

I have a runny nose.(鼻水が出る)
I have a headache.(頭痛がする)
I want to go to the bathroom.(トイレに行きたい)
I have a cavity.(虫歯がある)
I have a fever.(熱がある)
I gargle.(うがいをする)
先生
先生

最初に覚えた動詞は1ポイント、今覚えたカードを取れたら3ポイントにしよう!

しかし、追加になったフレーズを一生懸命覚えようとするも、息子限界。

息子
息子

この3つだけは覚えられるから、これだけでもいい?

先生
先生

いいよ!

という訳で、今回動詞かるたに追加されるフレーズは、

 

I have a cavity.(虫歯がある)
I have a fever.(熱がある)
I gargle.(うがいをする)

 

に決定しました!

スポンサーリンク

動詞かるた大会・開催!

別テーブルに移動し、フラッシュカードを並べる先生。
「やる!やる!」と前のめりになっている娘をおさえつつ、かるた大会の開催です。

ルールはこちら。

 

・テーブルに置いてあるカードの中から、先生と私が交代で動詞を日本語で読み上げる(例:「寝る!」)
・カードをとった後は、英語と日本語を言う。(例:「sleep、寝る」)
・お手つきをした時は、手持ちのカードを一枚テーブルに戻す。
・テーブルに置いていないカードが読まれたら、「It’s not here(ここにはないよ)」という

 

何気に新たな単語をぶっこんで来る先生、素敵。

動詞かるた大会、かなりの白熱を見せました。
大人サイドの「適度に取りつつ取らせつつ」スキルがゲームの盛り上がりには必須だと思ったのですが、
普通に私が見つける前のカードを息子に取られたりしたので、そんな配慮は無用だったようです。

「turn on(つける)」のカードしかないのに、「消す!(turn off)」とお手つきを誘導するなど、先生に翻弄される私たち。
私も先生をまねしてひっかけようとするも、私のひっかけには全く反応しない息子。

結果、勝負は大人サイド17枚、息子20枚と息子の勝ちでした!

動詞かるた楽しく英語を覚えるのにすごくいいので、今後家でもやってみます!
でも、フラッシュカードって結構お高い….
自分で作ってみようかな。

新しく増えたフレーズ&進化する動詞かるた

動詞かるた、今回で終わりと思いきや

先生
先生

来週もやるよ!でも、ちょっとルール変わるから、来週は先生が勝つかもよ~

とニヤニヤ顔の先生。

まず動詞が追加されました。

 

think (考える)
walk(歩く)
lose(なくす)
wait(待つ)
kick (ける)
celebrate(祝う)
show(見せる)

 

これに加えて、動詞かるた大会前に追加されたフレーズが全部追加されます。

追加事項はこれだけではありません。

先週スカイプで習った

 

I (ぼく・私)
you(あなた)
he(彼)
she(彼女)
we(私たち)
they(彼ら)

 

が追加されます。

だから、
「私は食べる」
って言われたら、カードをとった後
「I eat」
といわなければいけない訳です。

しかも、heやsheは動詞になるとsやesがつきますよね。
これも覚えておいでと、どSな先生。
ひえ~。
次のレッスンまでは、猛特訓必要間違いなしです。

ただ、子どもをやる気にさせることにおいてはやっぱりプロ。

先生
先生

次のレッスンでも先生に勝てたら、I’ll give you something!(いいものあげるよ)!

息子
息子

やったー!

先生、アメとムチの使い方がうますぎる……。

曜日と月の名前

月曜~日曜日までを英語で言えるようになった息子。

次に先生から与えられた課題は、月の名前です。
先週スカイプで

 

January(1月)
February(2月)
March(3月)
April(4月)

 

から教わり一週間励んできましたが、記憶に残っているのは March(3月)のみ。

新たに、

May (5月)
June(6月)
July(7月)
August(8月)

が追加になりました。

スポンサーリンク

今週の宿題

「来週までにしっかり練習してくるんだよ!」と言われたことはこちら。

・追加された動詞と代名詞をしっかりおぼえてかるた勝負で勝てるように勉強してくる

今回の宿題は、これのみです。
とにかく動詞かるた大会に向けて万全の準備をしておいで、ということですね。

息子の変化

この1週間で息子が変わったなと思ったところはこちら

・英語で話しかけると、覚えたフレーズに関しては普通に答えていたが、覚えていないものに関しては「もーだまってて!」とブチ切れ再発

覚えなければいけないことが多かったため「めんどうくさい」が「楽しい」を超えてしまった可能性大です。

まとめ

頭がパンク状態で「もう英語嫌だ!!」となりかけた息子でしたが、

今回のレッスンで

先生
先生

すっごく頑張って勉強したね!

この間とは比べものにならないくらい英語が上手になっているよ!

と大好きな先生に言われ、英語楽しい熱が戻ってきた様子。

息子
息子

次のカルタ大会もおれが勝つぞー!!

と張り切って動詞を覚えております。

がんばって覚えたフレーズがレッスンでもちゃんと言えて、息子もすごくうれしそうでした。
レッスンを重ねるごとに、わかる英語が増えてきているのがよくわかります。
できるとうれしいしたのしくなる、っていうのは、大人も子どもも同じですね。

次回は年内最後のレッスン。
息子は有終の美を飾れるか?!

次の英会話レッスンの様子はこちらからどうぞ!

英語初心者の子どもにおススメなのはバイリンガル先生!

英語が話せない息子が唯一「楽しい!」といったオンライン英会話が、グローバルクラウンでした。

日本人バイリンガルなので、英語が話せない子どもでも安心して楽しくレッスンが受けられます
しかも、どの先生も日本人とは思えないくらい発音がきれい!
定期的にお得な入会キャンペーンをやっているので、興味があるあなたはのぞいてみるといいかもしれません。

>>>公式ホームページでキャンペーンの有無をチェックしてみる
息子英会話教室レポート
スポンサーリンク
あもをフォローする
あもライクス

コメント

タイトルとURLをコピーしました