【目指せ!バイリンガル】英会話教室レポートその3 息子・英語に慣れてきた | あもライクス
英語が話せない子どもにおすすめのオンライン英会話は?

【目指せ!バイリンガル】英会話教室レポートその3 息子・英語に慣れてきた

英会話レポート 息子英会話教室レポート

あもです。
今週も英会話レッスンに行ってきました~。
早速習ったフレーズやレッスンの様子をレポートしていきます。

前回の英会話レッスンレポートはこちら

ちなみにこのレポートは、英語がほぼ話せない息子の成長記録はもちろんですが
「英語がほぼ話せない状態の子どもには、こんなフレーズから先生は教えているよ!」
を伝えたくて書いています。

「特別な英語教育はまだ考えていないけど、何かできることってあるかな?」と考えているあなたの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

レッスンの様子

今回もバイリンガル全開の先生。
先生のテンションが高いと安心します。

本日も挨拶からスタート

本日も挨拶からスタートです。

先生
先生

今日からはレッスン前に日付も英語で言ってみよう!

ということで、

November 18 th

発音する時は、vの時舌をかむことと、日付にはthがつくことを教えてもらいました。

いつもの挨拶ももちろんやりましたよ~。

「How are you?」(元気?)
「I’m good.And you?(元気だよ。あなたは?)」
「I’m good too.Thank you(私も元気。ありがとう)」

この日の息子の気分は

息子
息子

I’m good.(元気だよ。)

これで終わりだと思いきや、先生からこんな一言が。

先生
先生

眠そうだけど、眠いってなんていうんだっけ?

突然先生につっこまれてたじろぐ息子。

先生
先生

ちゃーんと他のフレーズも覚えるんだよ~。

すべてお見通しの先生でした。

日付の流れから英語で月曜日〜日曜日も習いました。

びっくりしたのですが、息子が英語で言えなかった曜日は水曜日と日曜日だけだったんです。

あも
あも

 すごいね!どこで習ったの?

息子
息子

がっこうだよ!

とのこと。
学校で月に数回やってもらっている英語の授業も、ちゃんと実になっているみたいです。
ありがたいなぁ~。

ちなみに、日曜日のことはハッピーデーと言っていた息子。
確かにね!笑

今回は増えなかった自己紹介

毎回一つずつフレーズが増えると聞いていた自己紹介。
他のフレーズとのバランスを見てくれたのか、今回は増えませんでした。

ちなみに前回まで教えてもらったフレーズはこちら。

My name is 〇〇.(名前は〇〇です)
I’m 8 (years old.)(8歳です)
I like to play soccer.(サッカーをするのが好きです)
I like strawberries.(いちごが好きです)
I don’t like onions.(私は玉ねぎが嫌いです)

毎日練習しましたが、like toとlike がごちゃごちゃになっちゃう息子。
レッスン当日もやっぱりごちゃついていました。
こればっかりは覚えるしかないので、覚えるまで気長にやっていきます~。

スポンサーリンク

毎回聞くことに新しくフレーズ追加

自己紹介は増えませんでしたが、毎回レッスンの最初に聞かれることが新たに増えました。

それはこちら。

「What time did you wake up today?」(今日は何時に起きたの?)
「I woke up at 8:15.(8時15分だよ。)」
先生
先生

これも毎回聞くから、ちゃんと覚えてくるんだよ!

息子
息子

え!やだ!

先生
先生

!!

体を動かすレッスン

この日は、教室からすぐ近くの公園にいってサッカー&先週のおさらいでした。

息子の先生がサッカーしている間、私は娘のエンドレスすべり台に付きそいながら耳ダンボ。

サッカーをしながらも、

先生
先生

How do you say this in English?

といって木を指差す先生。

 

息子
息子

Tree!!

と、まさかのちゃんと答えた息子に「お!」と思ったのもつかの間、

先生
先生

How do you say this in English?

とブランコを指さして聞く先生に、

息子
息子

ブラーンコ!

と答えていました。笑

 

ちなみにブランコはswingだそうです。

公園にいる間出てきた英単語はこちら。
(娘と遊びながらなので、聞き逃しはあるかも知れません)

swing(ブランコ)
slide(すべり台)
sand box(砂場)
Trees(木)
grass(草)
kick(蹴る)
throw a ball(ボールを投げる)

【先生に言われた通り体を動かすゲーム】
先生が言った通りに体を動かすゲームでは、パーフェクトならず!でした。

本番に弱い息子は、練習ではできていた左右がごっちゃごちゃになり大混乱。

来週のリベンジを誓っておりました。笑

【先生に言われたものにタッチするゲーム】
このゲームは、先生が

先生
先生

Touch something red.(赤いものさわって)

といったら、

息子
息子

Found it!(見つけた!)

と言って言われた色のものをタッチするゲームですが、新しいフレーズが増えました。

今回増えたのは、色ではなくて顔のパーツです。

新しいフレーズはこちら。

nose(鼻)
ear(耳)
eardrums(耳たぶ)
eye(目)
Eyebrow(眉毛)
eyelash(まつげ)
forehead(おでこ)
chin(あご)
cheek(ほっぺ)
lips(くちびる)
スポンサーリンク

その時のシーンにあわせて増えるフレーズ

今回のレッスンでは、話の流れで
「息子、朝上から全然おりてこないんですよねー」
と私がもらしたところ、

先生
先生

OK!そんな時は、Come downstairs!(下に降りてきて!)っていってみてください。

とまたまたその時使えるフレーズを教えてくれました。

先生
先生

寝るときとかは、Go upstairs!(上に行きなさい!)を使ってみましょう

息子
息子

おれは英語でなんて言えばいいの?

先生
先生

Good!君は、I’m going(今行ってるよ!)かI’ll go(行くよ!)だね。

この時息子の口から「英語でなんていうの?」が出てきたのでびっくり!

楽しくできている証拠…..だよね?

今週の宿題

「来週までにしっかり練習してくるんだよ!」と今週言われたことはこちらです。

1:「What’s time〜」の流れを覚えてくる。
2:Touchゲームで新しく追加されたフレーズをしっかり覚えてくる

息子はタッチゲームが大好きなので、楽しく覚えられればなーと思います。

息子の変化

この1週間で息子に対して「以前とは違うな」と感じた所はこちら

・朝一で「How are you?」と聞いたら普通に答えられるようになった。
・夫と「Can I〜」を使ったやり取りを少しずつできるようになった。
・3日に1回くらい「英語やろ!」も息子から言ってくれた

1週間ですが、めまぐるしい変化!
(親バカですね~汗)

でもこれ、平日あまり接しない夫でも「最近英語使ってるね〜!」と気がつくくらいの変化です。
うん、やっぱりこれはすごい。

スポンサーリンク

まとめ

今週のレッスンも楽しかった様子の息子。

娘も引き続きぐずることなく、おうむ返しで発音したりで楽しんでいます。

そしてうれしいことに、今週はドーピングがきれることなく毎日英語を楽しみながら話すことができましたー!

ただ、やっぱり英語で話しかけると「勉強が始まった」って思うこともあるようで。
ゲームをやってる時に話しかけたら、「今は無理!」とバッサリでした。

日本語で「楽しい?」とか話しかけたら答えてくれるので、「ゲーム中に英語で話しかけても普通に答えてくれる暗い英語を日常に浸透させる」を当面の目標にします〜。

そして私自身も、少しずつですが夫と英語で話すことが増えてきました。

今週も楽しんで毎日英語していきます〜。

 

次の英会話レッスンレポートはこちらからどうぞ。

 

英語初心者の子どもにおススメなのはバイリンガル先生!

英語が話せない息子が唯一「楽しい!」といったオンライン英会話が、グローバルクラウンでした。

日本人バイリンガルなので、英語が話せない子どもでも安心して楽しくレッスンが受けられます
しかも、どの先生も日本人とは思えないくらい発音がきれい!
定期的にお得な入会キャンペーンをやっているので、興味があるあなたはのぞいてみるといいかもしれません。

>>>公式ホームページでキャンペーンの有無をチェックしてみる
息子英会話教室レポート
スポンサーリンク
あもをフォローする
あもライクス

コメント

タイトルとURLをコピーしました